はな様の取り付け画像

今回、コストや妻の希望(ステンレスの天板が厚くて好み)により、システムキッチンは業者によるリフォームは行わず、自分で扉を交換しました。
その際、取手を購入して取り付けてみたのが写真のものです。

コストを考えて、ホームセンターで購入できる18mm厚のシナランバーコアにオスモのウォールナット色を塗装したものに取り付けております。
素人ですので、下地処理(やすり掛け)の甘さによる色むらがありますが、古い扉の取手(つまみ)に比べて使いやすく、シンプル(地味)な取手がまあ似合っているかなと思います。

実際の使い心地は、とてもよくて、交換して満足です。
また、ネジの追加サービスはとてもいいと思います。
今回の取手の通常のネジでは、18mm厚の板では長さが長く、うまく合いませんでしたが、追加サービスのネジで大丈夫でした。

ちなみに、75mm幅(10個)と95mm幅(5個)の2種類を購入したのですが、75mm幅の取手のネジ間の誤差(75.5mmが2個、76mmが1個)があり、穴あけ後の扉の穴の修正に手間取りました。
95mmの方は、全く誤差がありませんでした。

Y.K.様

●店長からのコメント

キッチン扉をご自身で作られたのですね!
お写真を拝見する限りでは、慣れていない方が作られたとは思えない出来栄えで、木目の柄が繋がっているのも素敵です。
シンプルなシルバーの取っ手が、木目調の扉をより引き立てていますね。
奥様の喜ぶお顔が目に浮かぶようです。

また、この度は取っ手のビスピッチの誤差でご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ございませんでした。
もし今後同様のことがございましたら、当店までご連絡くださいませ。
すぐにご対応させていだきます。

この度はお忙しい中、嬉しいご感想を頂きまして本当にありがとうございました!

▼このカテゴリ内の記事一覧